オーガニック食堂 菜chure

大阪南船場のオーガニック食堂

菜チュレのこだわり
  本当に健康になるためには。2018.05.09

こんにちは!
本日の担当は村田です。よろしくお願い致します。

 

ゴールデンウィークが終わり、また日常が始まりましたね!皆様はどのように過ごされましたか?
私は特に遠出をすることはなかったのですが、近くの堤防をジョギングしたり、外食したりと充実していたかなと思います。

 

今日ブログでお話しさせていただく事は、そんな「充実」と関連した「QOL」についてです。
皆さんは「QOL」という言葉をご存知ですか?
世界保健機関(WHO)は、QOL(quality of life)とは「単に疾病がないということではなく、完全に身体的・心理的および社会的に満足のいく状態にあること」と定義しており、ある人がどれだけ幸福を見出しているかを考える時の概念です。

 

人によって幸福を感じるところは、遊び・仕事・人間関係など様々です。
でもそれも、健康があって成り立つ事だと思いませんか? 健康でないと遊びも楽しめないし、熱心に仕事に取り組む事ができません。つまり、QOLには前提として健康であることが必要なのです。

 

私は健康には自信を持っています。朝起きて、しんどいなぁ・だるいなぁと感じる事はほとんどありません。(夜遅くまで友だちと派手に遊んだ日は別ですが笑)
でも健康に自信を持てるようになったのはここ最近のことです。高校生の頃は、お菓子や揚げ物を暴食したり、テスト前は寝ずにオールするのが当たり前、3時間寝られたらいい方でした。大学1回生の頃は、食生活は良くなっていたのですが、お金を稼ぐ事に目覚め、学校が忙しいのにバイト三昧の日々でした。高校生〜大学1回生を通して、大きな病気をしたり風邪が酷くなったりということは無く体は元気だったのですが、今思えば私の中で健康とは言えませんでした。

 

何故だと思いますか? それは朝起きてから、1日ずっと心がスッキリせず、しんどいなぁと思っていることが多かったからです。
それから少しずつ生活を改善していき、自分に合った以下のようなことが習慣づいた時には、毎日心身共にとてもスッキリしていました。

 

●朝の時間には余裕を持つ
●快便を心掛ける
●朝ご飯は必ず食べる
●朝の身支度の時は、好きな曲を聴く
●1日1回は外の空気に触れる
●定期的に有酸素運動をする
●夜遅い時間の食事は控える
●寝る前は電気を暗くする
●基本的に11時には寝る

●お風呂上がりはストレッチ

 

大まかに言うと、こんな感じです。
以上に示した事は、あくまでも私の体に合っている事です。
人によって、その人の仕事によって、生活スタイルは様々です。そのため、人それぞれに合った健康法があると思います。日々の生活の中で、少しずつでもその方法を見つける努力をしてみませんか?
(もしかしたら、菜チュレのご飯を定期的に食べることがあなたの健康法の1つになるかもしれませんね!笑)

 

今日のブログは、私の経験を中心にお話しさせていただきました。
このブログをきっかけに、皆さんの意識に少しでもいい影響を与え、1日のスタートを気持ちよく切れる喜びや、快感を皆さんにも感じていただけるようになったら幸いです。
本当にそれが感じられた時、周りの景色が一変します!笑 そうなった時が、本当の健康であり、自然と皆さんのQOL、つまり生活の質は向上すると思います。

 

今回のブログが少しでも皆様が健康を考えるきっかけになりますように。

 

菜chure. (オーガニック食堂 菜チュレ・ナチュレ)
所在地: 〒541-0059 大阪府大阪市 中央区博労町4丁目7−5
電話: 06-6226-7626


 SHOP INFO

オーガニック食堂 chure

オーガニック食堂 菜chure

06-6226-7626

月〜金:11:30-15:00 (LO 14:00)
土:11:30-17:00 (LO 16:00)

定休日 日曜日

〒541-0059
大阪府大阪市中央区博労町4-7-5本町TSビル 1F
地下鉄御堂筋線心斎橋駅3番出口 徒歩5分
地下鉄御堂筋本町21番出口 徒歩5分

貸切のご予約も承っております。
お気軽にお問い合わせください。