オーガニック食堂 菜chure

大阪南船場のオーガニック食堂

菜チュレのこだわり
  TCAサイクルとは?2018.04.27

こんにちは。
先日は菜chure(ナチュレ)の定食にも含まれているビタミンB1の必要性についてお話しさせて頂きました。
先日のブログの中にあったTCAサイクルとは、糖質をエネルギーに変える過程の中の1つです。

本日は、TCAサイクルを踏まえて、糖質がエネルギーに変わる一連の流れについてご紹介させて頂きます。

 

人間が生きていくためには、必ずエネルギーが必要です。そのエネルギーというものがATPと呼ばれる物質で、人間はこのATPを作り出すことで、活動を行うことができます。

 

ではここから糖質がATPになるまでをご紹介します。

 

食事によって摂取した糖質は消化・吸収されグルコースとなって血液中に現れます。そのグルコースは、まず「解糖系」という経路に入ります。この経路ではグルコースが代謝され、ピルビン酸という物質に変化します。
そしてここからの経路が「TCAサイクル」とされています。TCAサイクルの中で、ピルビン酸からアセチルCoAという物質に変換されるのですが、この変換の過程でビタミンB1が必要になります。つまり、ビタミンB1がないとTCAサイクルでの代謝が途切れてしまうのです。ビタミンB1によって変換されたアセチルCoAは最終的に水素を発生し、この水素を使ってATP、つまりエネルギーを作り出しているのです。

 

簡潔に糖質からエネルギーに変換される過程をご紹介させて頂きました。解糖系からTCAサイクル、そしてその過程で必要になるビタミンB1が重要であることをおわかり頂けましたでしょうか?

 

糖質にはビタミンB1が必要であったり、風邪予防に効果的なビタミンAやビタミンEは、吸収されるために脂質が必要だったり、、、栄養学を勉強していると、様々な栄養素が助け合って効果を発揮している事を強く実感します。
『沢山の種類の食材をバランス良く食べましょう』といわれる意味は、このようなところに関係しているのだと思います。

 

菜chureの定食は、マゴワヤサシイを基本軸に沢山の種類の食材を使用し、皆様の活力になるよう毎日丁寧に作っています。そんな栄養満点の美味しいご飯、ぜひ食べに来てくださいね!

 

菜chure. (オーガニック食堂 菜チュレ・ナチュレ)
所在地: 〒541-0059 大阪府大阪市 中央区博労町4丁目7−5
電話: 06-6226-7626


 SHOP INFO

オーガニック食堂 chure

オーガニック食堂 菜chure

06-6226-7626

月〜金:11:30-15:00 (LO 14:00)
土:11:30-17:00 (LO 16:00)

定休日 日曜日

〒541-0059
大阪府大阪市中央区博労町4-7-5本町TSビル 1F
地下鉄御堂筋線心斎橋駅3番出口 徒歩5分
地下鉄御堂筋本町21番出口 徒歩5分

貸切のご予約も承っております。
お気軽にお問い合わせください。