オーガニック食堂 菜chure

大阪南船場のオーガニック食堂

菜チュレのこだわり
  新年のご挨拶2019.01.19

 

 

大変遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
2019年になりましたね。


元号が変わるのを生きている間に2回も体験できるのは貴重な事です。
次の元号は何かとわくわくしております。
個人的なただ好きなだけのお話なのですが
「平成」も漢字のフォルムとしてすごくかっこいいのですが、「明治」と「大正」もすごく好きです。

 

さて、
去年の話になるのですが2018年の暮れにいつもお世話になっている方から
おせちを作ってほしいとご要望をいただきました。
とても光栄な事なのですが私のキャパではむつかしいだろうと一度はお断りしたのですが、
なんだかやってみたいとふと思い、お受けさせていただきました。

 


作るとなるとまずはなぜ一度断ったのか考えました。
物理的にむつかしい問題は別として「御節料理」と言う伝統料理に向き合う事にまずは恐れていたのだと思います。
今回幸いなことに、経験できるのならおもいっきり勉強しようと取り組んでみたら
これがまたとても楽しくてすっかり日本の食文化の虜になっております。


たたきごぼうには多々喜ごぼうと当て字をし、たくさんの喜びを願ったり、
栗金団は金にみたてたり、ブリは出世魚なので立見出世を願ったり…
世界で見てもこんな風に願いを込めて食べるのは日本くらいじゃないでしょうか?




繊細な物作りをする日本人だからこそ思いを込めて作られてきたのかな。
なんて思うと菜chureで目指すものもまた見えてきたり。
何より御節料理を作る事も、御節料理を通して日本の食文化や歴史に触れる事も
すごく楽しくて達成感もすごく心地よくて。

去年スタッフがホノルルマラソンを完走して終わったあと達成感で号泣した!
と聞いて私は達成感を味わうことは生きてる間に何回できるのだろうと去年の暮れに考えさせれられた事もあり、
本腰入れてとにかく納得するまで考えて作らせていただきました。
号泣どころか一滴も涙はでなかったのですが…笑
いつか泣けるほどの達成感を味わってみたいものですね。



2019年は深く深く掘り下げて日本の食文化を勉強し、
お客様に最高のシチュエーションで口福(幸福)になって健康になってもらえるように。
一日一日今日のお客様のランチは今日しかない!と言う気持ちで作らせていただきたいと思います。



今年も菜チュレをよろしくお願いいたします。


菜chure. (オーガニック食堂 菜チュレ・ナチュレ)
所在地: 〒541-0059 大阪府大阪市 中央区博労町4丁目7−5
電話: 06-6226-7626


 SHOP INFO

オーガニック食堂 chure

オーガニック食堂 菜chure

06-6226-7626

月〜金:11:30-15:00 (LO 14:00)
土:11:30-17:00 (LO 16:00)

定休日 日曜日

〒541-0059
大阪府大阪市中央区博労町4-7-5本町TSビル 1F
地下鉄御堂筋線心斎橋駅3番出口 徒歩5分
地下鉄御堂筋本町21番出口 徒歩5分

貸切のご予約も承っております。
お気軽にお問い合わせください。